東京都のゴルフ場

武蔵野GC
中央自動車道八王子
評価: 3.7

武蔵野の地形を活かした丘陵コース。全体的に日本庭園風に仕上げられた落ち着いた雰囲気を持っています。アウトは比較的フラットでティーショットの打ち易いホールが続き、インはアップダウンがあり、傾斜地からの正確なセカンドショットがスコアメイクのキーポイントとなります。クラブハウスは木造で歴史を重ねた風格を持ち、2階レストランからは奥多摩の山々、又新宿副都心が眺められます。

◆土日祝日のご予約に関して◆
土日祝日はゴルフ場の予約受付日が、5週間前からとなります。なおメンバー様のご予約が先になりますので、ご予約がお取りできない場合もございます。

相武CC
首都圏中央連絡自動車道高尾山
評価: 4.1

アベレージゴルファにも上級者にも評判はなかなか良いです。優れたキャディ+乗用カート+良メンテナンス+超近場ですので、GORAの中では少々高めですが、リーズナブルといえるでしょう。OUT3連続ロングはバーディチャンス!!

GORA加盟にあたり、支配人よりお言葉を頂戴いたしました。
「この度、GORAへ参加となりました。相武カントリーです。相武は東京都内の八王子市町田市の両市に位置し、多摩丘陵ではありますがアップダウンの少ないゴルフ場です。5人乗用カートで楽々プレー。月・火・金曜日は選択制にてキャディ付 or セルプレー(ご予約時)をお選びいただけます。又、最寄駅のアクセスは都内ゴルフ場でも一番です。JR横浜線「八王子みなみ野駅」から、クラブバスは15分間隔で出発し、所要時間はわずか7分と、便利です。お待ちいたしております。」

そうぶFG
中央自動車道八王子
評価: 4.3

相武カントリー倶楽部に隣接する12ホールのショートコース。ベント・高麗の2グリーンを持つ本格コース。全長1054ヤード、Par36。乗用カートで楽々プレー(カート代1000円)。

昭和の森GC
中央自動車道八王子
評価: 4

林間コース。フェアウェイがフラットなのはアウトもインも同じだが、アウトとインではガラリと印象が異なる。インは密集した林でセパレートされた典型的な林間コース。そのためフェアウェイが多少狭く感じられ、大きく曲げてはスコアにならない。一方アウトは樹木は多いものの低いものが多く、広々とした感じを与える。開放的な反面、グリーン周りは難しい。

【レッスン】GEN-TEN(関東)

評価: 0

GEN-TENが提供するレッスンはすべてゴルフコースで開催しています。
それは私たちが理想とする「楽しく上達する」を叶えるためです。
コースでしか学べない技術や知識、コースだから感じられる楽しさと気持ち良さを体験してください。

東京国際GC
中央自動車道国立府中
評価: 4.1

■攻めるたびにプレーヤーを魅了する 緻密、そして大胆不敵なコースレイアウト■

多摩丘陵の変化に富んだ地形を利用した丘陵コース。アウトの1番は池越えのミドルホールで左が谷。5番は打ち上げのロングホール。無理せずショットをつないでいけばよい。インは全体にフェアウェイにアンジュレーションがあり、飛距離よりも正確なコントロールを重視した攻めが肝心。10番・11番のミドルをいかに切り抜けるかがスコアメーク上のポイント。

赤羽GC
首都高速道路中台
評価: 3.5

都内23区内にある18ホール、パー72の河川敷コース。
スコアメイクにはショットの方向性が求められます。
都心から近く、交通至便です。

東京バーディC
首都圏中央連絡自動車道青梅
評価: 4.7

全長7,144ヤードの18ホールであり、全体としては起伏の少ないスロープとなっています。丘陵地にあるコースではありますが、周囲が高く中央部は高さを均一化しています。自然の地形を十分に生かし変化に富みながらもプレーヤーに負担がかからないよう配慮されています。武蔵野の緑と秩父多摩の山々に囲まれた自然が美しいコースです。

桜ヶ丘CC
中央自動車道稲城
評価: 4.5

現在WEBからの予約は受け付けておりません。
2019年11月20日更新

「都心の高層ビル群を眼下に挑戦できる!東京都内の名門コース」

東京都多摩市にある桜ヶ丘カントリークラブは、1960年8月に開場。日本ゴルフの礎(いしずえ)を築いたコース設計家の赤星 四郎氏が設計しました。
京王線聖蹟桜ヶ丘駅よりクラブバスが出ているので、朝の渋滞を気にすることもなく、アルコールを飲みたいゴルファーにもおすすめです。多摩川に沿った青空の下、自然が織りなす風景に囲まれて、都内にいながら、さわやかなプレーを楽しめるでしょう。

桜ヶ丘カントリークラブは、多摩丘陵の一角に位置し、元々の地形を巧みに利用しているため、フェアウェイにも微妙なアンジュレーションがあり、攻め方に多彩な技術が求められるコースです。また、多摩の自然が色濃く残されており、プレーヤーの目を楽しませてくれます。
アウト・インの18ホールは、ゴルファーのチャレンジ精神をかきたててくれるでしょう。
アウトコースは、各ホールとも左サイドにバンカーなどのハザードが絶妙にレイアウトされており、スライス系が有利になります。各ホールバラエティに富み、多摩川・府中の街並みが見えて、眺望も素晴らしいです。
インコースは、アウトコースに比べると距離があるホールが多いですが、アンジュレーションを利用すると攻めやすく、アプローチはピッチショットが得策です。

2014年4月末日に、2グリーンから1グリーンにする工事を終了し、グリーン周囲の築造やティー、カート道等を一部改修して、戦略的かつ安全なコースに生まれ変わりました。
開場から50年以上が経ち、樹木は大きく成長していますが、日照や風通しの面でグリーンの支障とならないよう、樹木の管理やコースの隅々までの清掃を徹底しています。
桜のシーズンには、約1,300本の桜が開花し、多くのプレーヤーで賑わいます。

【レッスン】GEN-TEN(東海)

評価: 0

GEN-TENが提供するレッスンはすべてゴルフコースで開催しています。
それは私たちが理想とする「楽しく上達する」を叶えるためです。
コースでしか学べない技術や知識、コースだから感じられる楽しさと気持ち良さを体験してください。

【レッスン】ゴルフパラダイス

評価: 0

■人気レッスンプランのご紹介■
  ★ 1名様からご参加出来ます。

■ゴルフパラダイスのご紹介■

日本で初めてオンコースレッスンを事業化し、
今まで1万人以上の実績から自信を持ってお勧めする、
『王様のゴルフドック』が始まりました。

◇午前中はスイングをビデオで個別に解析し正しい調整法を伝授。
(勘違いしている部分が驚くほど判明します)

◇レッスンはスライス・ダブリトップ・バンカー・飛距離など悩みが解決する驚異的な内容です。

内容が『ご不満ならば半額返金』キャンペーン実施中ですからご自身で体験を!!

【レッスン】GEN-TEN(近畿)

評価: 0

GEN-TENが提供するレッスンはすべてゴルフコースで開催しています。
それは私たちが理想とする「楽しく上達する」を叶えるためです。
コースでしか学べない技術や知識、コースだから感じられる楽しさと気持ち良さを体験してください。

東京よみうりCC
中央自動車道稲城
評価: 0

「トーナメントの舞台、最終18番ホールを体験して欲しい」

東京よみうりカントリークラブの正式開場は1964年4月ですが、ゴルフ場は4年前の1960年にオープン。当時、まだ日本のゴルフは一般大衆にとって遠い存在であり、国際水準に遅れをとっていました。そんな日本のゴルフ界を国際的レベルに引上げることを目指し、読売新聞社主であった正力 松太郎氏が「国際的チャンピオンコースを開設しよう」との構想を抱いて、ゴルフ事業部門を新設したのが始まりでした。

そんな東京よみうりカントリークラブは、都心からのアクセスが良く、とにかく立地条件の良いコースです。また、井上 誠一氏設計のコースは、ダイナミックな地形を活かし、戦略性の高いチャンピオンコースとして数々のプロトーナメントの舞台にもなっていることから、知名度も高いコースです。
少々アンジュレーションのきついホールもありますが、戦略的で、チャンピオンコースとしての風格も十分備えていると言えるでしょう。

日本シリーズやワールドレディスの舞台としても有名です。毎年、東京よみうりカントリークラブで開催されている男子プロツアー「ゴルフ日本シリーズ」は、日本のプロによる“見せるゴルフ”の確立を目指し、1963年にスタート。現在では、ツアー優勝者や賞金ランキング上位の選手など、その年最も活躍した選手が出場するようになりました。プロ日本一を決定するトーナメントとして知名度も高く、特に、パー3の18番ホールは名物ホールとなっており、トーナメントの最終ホールとして数々のドラマを生み出してきました。日本国内でのゴルフトーナメント開催コースで最終18番ホールがパー3なのは、このコースだけです。世界的にみても非常に珍しいですが、最終ホールとしての役割をしっかり果たしています。「18番だけでもプレーをしてみたい!」と思わせるパー3は、ぜひ経験していただきたいホールです。

大島GC

評価: 0

9ホールをティグラウンド、グリーン(一部)をかえて18ホールとして使用。2名乗り乗用カートにてセルフプレーのみとなっております。フェアウェイ走行可能となってます。対岸に富士山をはじめとする伊豆半島を一望できるリゾートコースとなっています。

株式会社ゴールデンパートナーズ

評価: 0