石川県のゴルフ場

朱鷺の台CC
のと里山海道柳田
評価: 4.4

能登半島国定公園内の本格的トーナメントコース。
景観の素晴らしいフラットな丘陵コース、多くのバンカー、小さなグリーン。
常に変化する風(青木功プロが朱鷺の台カントリークラブには七色の風が吹くと云った)等々、プロたちに“気の抜けるホールがない”と言わしめた難コース。
眉丈台コースは'76~'97『ミズノオープン』、能州台コースは'76~'90『ミズノレディス』、'94『全英アジア予選』が開催された。

石川GC
北陸自動車道金沢東
評価: 3.8

「倶利伽羅不動寺」から約10分の津幡町にある広大な敷地の中にゆったり造成された個性あふれる27ホール(南・東・西コース) 各ホールは広い樹林帯でセパレートされた本格派のチャンピオンコースです。27ホールは際立った特徴があり、ラウンドする度に面白くなり再度、チャレンジしたくなるコースと好評です。特に夏場には、コース内への乗用カート乗り入れが可能とあって疲れる事なくプレーが楽しめます。

金沢セントラルCC
北陸自動車道金沢森本
評価: 4

金沢市の中心部から最も近いところにあり、卯辰山丘陵地の緑に恵まれた美しいコース。
コース全体はフラットで楽にプレーが楽しめます。
広く、ゆるやかな地形と豊かな自然を利用したコースレイアウトは、景観美と高い戦略性を追求。太陽、風、水と自然あふれるコースを乗用カートに乗り、存分にゴルフをお楽しみください。

プレーの後はサウナ付・天然温泉でも楽しめます。

OUTコースは兼六園をイメージし、池を配した落ち着いたコース。
INコースは医王山を一望できる開放感溢れる戦略性の高いコース。

兼六園・金沢城跡・武家屋敷街など、金沢ならではの情緒を残す街並や名所もすぐ近く、アフターゴルフの観光、グルメも楽しめる場所です。

チェリーGC金沢東C
北陸自動車道金沢森本
評価: 3.6

鳥の囁きに心なごませ、まばゆい自然の息吹に包まれ、さわやかな風と戯れるひととき。
立山連峰と日本海の眺望が素晴らしい。
広くゆるやかな大地に鮮やかにレイアウトされた魅力あふれる18ホール。
水きらめく池とクロスバンカーに彩られた戦略性に富んだコースは、エキサイティングなプレーを予感させます。

セルフプレー中心、乗用カート導入。標高250mの丘陵コースであるが比較的フラットである。立山連峰と日本海の眺望が素晴らしい。

北陸グリーンヒル
北陸自動車道金沢森本
評価: 3.5

多くのビギナーゴルファーに楽しんで頂けるゴルフ場として生まれ変わったオールセルフで気軽にプレーが楽しめる18ホールのゴルフコース。

◆ゴルフ場ご到着の際は、キャディーバックの運搬(車⇔カート)及びカートへの積込・プレー後のカートからの積降し、クラブ拭き等はお客様ご自身にお願いしております。ご協力の程、お願い致します。

加賀セントラルGC
北陸自動車道加賀
評価: 4

大自然の地形を十分に活かした丘陵コース。途中コース間のインターバル、加賀セン名物『夢の橋』が待ち構えている。高い丘の上から見下ろす景色と晴れた日には日本海が一望できるロングホールは、加賀の自然が織りなす皆さまへの最高のおもてなしである。そして、プレー終了後は天然温泉と露天風呂で疲れた体をしっぽりと癒してくれる。そこはまさに、悠久のリゾート地…♪

※楽天GORAで表示しているプレー料金以外でのご利用はできません。
(メンバー料金等の楽天GORAで提供されていないプラン料金でのご予約はご遠慮いただいております。)

小松CC
北陸自動車道小松
評価: 4.2

霊峰・白山と木場潟に抱かれた当クラブは、自然と調和し、対話できることを目指して創られたハイグレードなコースで、広大な敷地に完全セパレーツされた丘陵コースです。9番ホールは、グリーン手前にグラスバンカーが配置された、戦略性に富んだロングホールです。クラブハウス越しに霊峰白山を眺み、自然との一体感を満喫できる象徴的なホールとなっております。
2011年9月に行われた当クラブ開催5年目のPGAツアー、「コマツオープン2011」では三好隆プロとのプレーオフの末、フランキー・ミノザ選手が優勝を遂げました。
名物ホールの18番は、兼六園と同じ「ことじ灯籠」があり、日本庭園の趣きと美しさを備えたホールとなっています。天然温泉を備えたクラブハウスは、エグゼクティブの交流の場としてご満足いただけるよう料理にもこだわり、またサービスもおもてなしの心でお迎えしております。選ばれし「瞬間」を彩る、感動のステージをぜひご体感ください。

和倉GC
七尾田鶴浜バイパス直津
評価: 4.3

高原リゾート風で景観の良いコース。フェアウェイが広々としてOBもほとんどないため、のびのび打てます。アウトコースは距離の長いミドルホールが特徴。正確なロングショットで高スコアを狙えます。インコースは落とし所によってガラリと印象の変わるコース。大胆な攻め方も必要。戦略的な手応えあるレイアウト。

ゆるやかな丘陵地に位置し約120万m2の広大なエリアに展開する全長7132ヤード、18ホール、パー72のチャンピオンコース。能登半島の雄大なロケーションを最大限に採り入れ、大自然に抱かれてゴルフの醍醐味をご満喫いただけるよう、きめ細かな配慮と工夫を施しております。ワイドでダイナミックな全容は、一段と戦略性とパワーあふれるプレイがお楽ます。また、地形の特長を巧みに利用してゆったりとレイアウトされたホールの随所から、蒼々とした七尾湾が望まれ、リゾート感覚あふれるコースと名泉・和倉温泉という絶妙の組み合わせも、アフタープレイの夢を一層ふくらませてくれることでしょう。

オーソドックスな中に劇的シーンも。「最良の条件下でのプレイ実現」をテーマに。
七尾湾の美しい景観を眼下に見下ろすことのできる極めて恵まれた地形を敷地に得て、ぜいたくに設計することができました。高低差は極力フラットにし、ご年配の方々やご婦人の方々にも喜ばれるように配慮しました。オーソドックスでのびのびとプレイできます。さらに、バンカー・アンジュレーション・池などによって、攻撃性と着実に刻む冷静さをドラマチックにもり込みました。
特にプロの競技大会での見所である16・17・18ホールは約30,000m2の大きな池を廻り、ギャラリーは同位置で3ホールが見えるようにしました。グリーンについては本格的なベントグリーンの2グリーンとし、ティーグランドもホール4面とするなど、常に最良の条件下でのプレイが実現できるよう心掛けました。

那谷寺カントリー
北陸自動車道片山津
評価: 3.7

霊峰白山を仰ぎ見る緩やかな丘陵地に、自然の造形を活かして造られた、個性溢れる27ホールズ。
東・中と様々な表情を併せ持つガーデンコースがプレイヤーの心を解き放ち、チャレンジ意欲を掻き立てます!

【金沢市街・福井市街から好アクセス!!】
☆金沢市街から約45分!時間帯によっては、高速道路を使わず、産業道路をご利用いただいてもスムーズです。

☆平日であれば、金沢からの送迎もあり(要相談)

☆福井市街もから8号線で約45分です。

【加賀温泉&ゴルフを満喫!!】
小松空港から約20分、JR加賀温泉駅から約10分程度。

加賀温泉郷(山中温泉、山代温泉、片山津温泉、粟津温泉)のほぼ中央に位置し各温泉地へは5分~20分程度。
すぐ近くには、奥の細道の松尾芭蕉が句を詠んだ事でも知られ、奇岩霊石がそそりたつ遊仙境が見事な那谷寺など見所も多く、また海と山に囲まれた土地柄から、取れたての地元の食材を活かした料理など、ゴルフとあわせて観光も満喫できます!

金沢GC
北陸自動車道金沢西
評価: 3.8

丘陵コース。湯涌コースの7番はフェアウェイ170ヤード地点の中央に7本の松が並ぶ。ドライバーでの高いキャリーボールが必要となる。兼六コースは距離があり難ホールも多い。中でも3番は416ヤードと距離もたっぷりあり、セカンドからは打ち上げになって一番の難ホールとなっている。戸室コースの7番ティは最高所で金沢市内が一望できる。

能登GC
のと里山海道西山
評価: 3.6

美しい能登の豊かな自然の中にゆったりと配置された本格派向きの27ホールズ。
3コースとも各ホールの間隔に余裕をもたせ、それぞれを樹木で巧みにセパレート
した理想的な林間丘陵コースです。
まさに別天地でのプレイは格別の醍醐味です。

山代GC
北陸自動車道片山津
評価: 4.3

北陸を代表する山代温泉から車で5分。加賀温泉郷(山代・山中・片山津・粟津温泉)の中心に位置し、106万坪の丘陵地に広々とレイアウトされた『クィーンコース』『キングコース』からなる、36ホールのゴルフコース。
それが山代ゴルフ倶楽部です。

「キングコース」は基本的にはセルフプレーコース。
全体的にフラットなコースではあるが、距離も長く、バックティーからのプレーは上級者といえども苦戦するチャレンジ精神をかきたてる個性あふれたコースです。

『クィーンコース』ほとんどのホールが樹木に囲まれた林間コースとなっており、フェアウェイはフラットで距離は短く比較的易しいが、想像力とコースマネージメントを要するハイグレードなメインコースです。
クラブの顔とも言えるクラブハウスには「空間の豊かさ」を存分に取り入れた設計を施し、ゴルフプレーだけではない至福の時を現実のものにできる内容です。

スポーツとしてのゴルフ本来のありかたで、お客様にはスループレーならではの楽しさを味わっていただきたいと思います。

室内練習場あり。

片山津GC 西C
北陸自動車道加賀
評価: 4.2

樫・楓・杉・ドングリ・クヌギなど多様な樹木が四季折々の景観を見せ、様々な野鳥がさえずります。美しい大自然との調和を大切にした変化に富んだホールが続きます。

能登島GアンドCC
のと里山海道徳田大津
評価: 4.5

能登島ゴルフアンドカントリークラブは、石川県七尾市能登島にあり、七尾湾を望む能登の絶景を鑑賞しながら、リゾート気分でプレーを楽しめる北陸屈指のゴルフコースです。

交通アクセスは、車の場合、のと里山海道の徳田大津ICより10km以内、電車の場合、JR七尾線の和倉温泉駅から車で約15分です。北陸新幹線を利用すれば、東京駅から金沢駅まで約2時間半、さらに金沢駅から車で約1時間半と便利なため、東京を出発した当日の朝11時よりプレーが可能です。
プレー後には、和倉温泉まで足をのばし、露天風呂で身体をゆっくり休めた後には、日本海で獲れた新鮮な海の幸に舌鼓を打つのも、能登島ならではの楽しみ方です。

当クラブは、1989年11月6日に開場し、ウォーターハザードを大胆に取り入れる手法で有名な「水の小林」の異名を持つ小林光昭の手によってコース設計がなされました。ベント芝のワングリーンが採用され、全長7,007ヤードにおよぶ長めの距離と、比較的フラットかつ幅広いフェアウェイが特徴的です。さらに、全18ホールのうち、過半数にのぼる10ホールには、美しい大小の池が戦略的に配置され、ドラマティックな展開が期待できるコースレイアウトも魅力のひとつです。

名物ホールは、池に浮かぶ小島にオンする必要があるPAR3の5番ホールで、風に影響されやすいことから、経験に裏打ちされた緻密な距離計算が必要となります。また、中央に低めの傾斜が施された二段グリーンになっているため、センター狙いがおすすめです。さらに、11番のやや打ち下ろしのショートホールは、横長に広がるグリーンの前後を、大きなガードバンカーが囲んでいるため、どのように攻めるかがスコアメイクのカギとなります。ピンポジションにとらわれ過ぎず、グリーンのセンターを狙う正確なショットが求められます。
クラブ内には、220ヤード16打席の練習場が整備されており、ラウンド前の調整に利用できます。

GCツインフィールズ
北陸自動車道小松
評価: 4.4

日本海を遠望する絶好のロケーションに配られた36ホール。
ゴールドコースはオーソドックスなコースレイアウトになっているが、各ホールには様々なトラップが待ち受けている。ダイヤモンドコースは、ブラインドホールをはじめ、ややアップダウンのあるコースレイアウトとなっており戦略性を求められるコース。

GC金沢リンクス
北陸自動車道金沢西
評価: 3.8

7万平方メートルのウォーターハザードは変化に富んだコースをうまく演出している。陽光にきらめく水面が心をなごませ、グリーン上を吹き抜ける風が、次の作戦のイメージを広げてくれる。
樹木を適当に配し、アカシア林の向こうには白山連峰、海岸線の延長には能登半島、日本海を行き交う船などを存分に楽しめるコースとなっている。そのような景観と広々としたグリーン、そして毎回異なる風などの気象条件との戦いを存分にお楽しみ下さい。
2019LPGAレジェンズツアー開催コース!!
プロトーナメント開催コースのプレーをお楽しみ下さい。

小松パブリック
北陸自動車道片山津
評価: 3.9

石川県初のGPSナビゲーション付きのカートで楽々プレー。
ホールはいずれもフラットな仕上がりでバンカーが要所に配置されている。ホール間は自然林で完全にセパレートされていて危険な所はない。ラフを整備されていてボール探しが容易。
手こずるのは平均1000平方メートルに及ぶベントグリーン、アプローチの距離感を間違えるととてつもないロングパットが残る。
パブリック制(非会員制)のゴルフ場となり、ビジター様でも1名からプレー可能!※所定の割増料金がかかります※

金沢CC
北陸自動車道金沢東
評価: 3.8

丘陵コース。高低差の少ないほぼフラットな地形にある。東は4番と8番が名物ホール。4番は距離がたっぷりとあり、8番195Y地点に池がある。中は6番が長く、ティショット落下地点が狭いので狙いどころが難しい。西は2番が名物ホール。打ち下ろしでグリーン手前の池が菖蒲池。曲線の美しいハツ橋がかかっている。

片山津GC 白山・加賀・日本海C
北陸自動車道片山津
評価: 4.5

大自然のアンジュレーションを巧みに活かし、自然とゴルフがみごとに融合した雄大なコース
日本海側最大規模の54ホールズを持つゴルフ場

ザ・CC・能登
のと里山海道穴水
評価: 4.3

丘陵コース。おおたかに7ホール、みさごに2ホールそれぞれ池がらみのホールがあって、油断がならない。とはいえ十分なエリアの逃げ場があり次打が苦しくなるものの、容易なルートも用意されている。高台から七尾北湾をのぞむホールなどがあり一見リゾートを思わせる立地だが、コースは戦略性が高い。グリーンも難しい。大きな高低差のある二段型、ひょうたん型、三段が連続するものまである。インターバルが短いのもいい。

能登CC
のと里山海道米出
評価: 4.3

東に宝達山を望み、西に日本海の潮騒が聞かれる。各ホールは黒松やアカシアの樹林でセパレートされ、OB杭は外周を除き見ることなくティーグランドは広く、のびのびとプレーができます。
平坦で広く長いコースは2面グリーンに改造され、老若を問わず初心者からプロ競技まで対応できるコースになっております。

加賀CC
北陸自動車道加賀
評価: 4.5

距離があり、広くドライバーをしっかりとたたけるホールが続く。ショートホールも池越えの梅2番名物ホールは、チャレンジ精神をかま立てられる。最終ホールへ来ると、国内唯一のお城型クラブハウスへ向かってティショットを放ち加賀百万石を堪能することができる。