熊本県のゴルフ場

阿蘇大津GC
九州自動車道熊本
評価: 3.8

雄大な阿蘇外輪の麓に広がる同クラブは、設計者・服部彰の手によるものです。フラットで広々としたフェアウェイは、ドライバーの豪快なショットが楽しめます。豊かな緑や池、さらに高原をわたる風さえも巧みに取り入れたダイナミックなコースレイアウトは美しさと戦略性を兼ね揃えています。ベント芝の2グリーン。コースレイアウト、ロケーション、クラブハウスと、どれを取っても九州屈指のクオリティを誇るスティタスクラブと言えます。特に16、17、18番に対してはプレイヤー泣かせのコースとなっています。

司ロイヤルGC
九州自動車道菊水
評価: 4

世界の名匠ロバート・トレント・ジョーンズJrが、九州で唯一手がけたゴルフコースです。
あらゆるプレーヤーを満足させるコース設計となっております。
自然そのままの地形を活かしたコースは、パワーヒッターから戦略性重視の
ゴルファーまで、ゴルフの醍醐味を満喫できるコースレイアウトとなっております。

グリーンは微妙に変化するベントグリーンでベテランからビギナーまで、
共に満足感を味わえるコースです。

グリーンランドリゾートGC
九州自動車道南関
評価: 3.9

広々としたフェアウェーが特徴のホワイトコース。戦略性に優れたグリーンコース。有明海から雲仙岳を望む広大な景観が自慢のオレンジコースからなる36ホールズのパブリックコース。早朝からナイターまでプレイでき、カートには飛距離やピンまでの残距離を完全表示する最新式ipadナビを搭載。初心者から上級者まで楽しんでいただけます。

菊池CC
九州自動車道植木
評価: 4

菊池渓谷の丘陵に展開する、広々としたフェアウェイの丘陵コース。
4人乗り乗用カートによる、快適でスピーディーなセルフプレーが魅力です。
杉やヒノキにセパレートされたアウトコースは、セカンドショットの打ち上げ、
打ち下ろしと変化に富みます。
インコースは松などの自然林が見られ、フラット&ロングディスタンス。
豪快なショットを思う存分ご堪能ください。

南阿蘇CC
九州自動車道益城熊本空港
評価: 3.9

すべてのホールから阿蘇を一望できる雄大なロケーション。自然の地形をそのまま生かした、美しく広がるフェアウェイ。深い木立ちの林間ホールとスコットランド・リンクス風ホールがダイナミックに交錯する。南阿蘇カントリークラブは、四季それぞれに表情を変える美しく、そして戦略性豊かな18ホールです。

チェリーG宇土C
九州自動車道松橋
評価: 3.8

雁回山原始林の南側斜面を利用した山岳コースです。
アウトコースは比較的フラットで、距離も長いので思い切ったティーショットが必要です。インコースは、距離は短いもののアップダウンがあり、池越え、谷越えと変化に富み、比較的トリッキーなコースは、正確なショットが要求され、繊細なテクニックが必要です。

熊本市より車で約25分!気軽に楽しめる身近なゴルフコースです。
変化に富んだコースでゴルフの醍醐味をお楽しみください。

植木CC
九州自動車道植木
評価: 3.1

山岳コース。短めのホールが多く、その分、タイトな造りになっている。またグリーンまわりが狭いので、飛ばすより方向性を重視して攻めたい。総体的にアイアンの得意な人に向いたコースといえる。コースは全20ホールだが、通常のプレーではアウトかインのショートホールをひとつ抜いて、19ホール、パー72としている。
植木ICから5分という抜群の立地で、初心者から上級者まで色々な楽しみ方が出来ます。低料金で練習感覚でプレーが出来るのも魅力の一つです。ご友人、ご家族でお気軽にお越し下さい。

ワールドCC
九州自動車道松橋
評価: 3.9

ワールドカントリー倶楽部(熊本県)は、PGMが保有運営するゴルフ場です。
100万平方の大地、高低差30mの地形を生かした、起伏の少ないフラットな各ホール。広々としたフェアウェイ。デザインバランスを考慮したバンカー。戦略性に富んだクリークやマウンド。パッティングにバリエーションを持たせるベントのワングリーン。「ゴルフコースは雄大で美しく戦略的」をコンセプトにどこまでもアメリカンな18ホール。

【注意】楽天GORAで表示しているプレー料金以外でのご利用はできません(メンバー料金等の楽天GORAで提供されていないプラン料金でのご予約はご遠慮いただいております。)

コスギリゾート阿蘇ハイランドGC
九州自動車道熊本
評価: 4

阿蘇のカルデラのほぼ中央に位置する当コースは、国道57号線沿いという好立地で、アクセスも抜群です。セルフプレーですが、GPSナビの付いた乗用カートですので、初めてのお客様でも安心してお楽しみいただけます。

チサンCC御船
九州自動車道御船
評価: 4.2

チサンカントリークラブ御船はPGMが保有運営するゴルフ場です。

遠くに雲仙普賢岳、眼下には熊本市内を望み、雄大なスケールで広がる距離感のあるコースレイアウト。フラットなフェアウエーと美しい池と緑が調和した18ホール。広々とした自然の地形を利用した各ホールは変化に富み、戦略性豊かなコースとなっています。 熊本市内から車で30~40分、九州自動車道御船インターより5~10分、熊本空港から25分程度と都市近郊型のゴルフ場。大自然に抱かれながら、シティ感覚でさらに楽しくゴルフを満喫することができます。

【注】楽天GORAで表示しているプレー料金以外でのご利用はできません(メンバー料金等の楽天GORAで提供されていないプラン料金でのご予約はご遠慮いただいております。)

【お客様へご案内】2019年9月17日(火)よりBグリーンにて『バミューダ芝・ティフイーグル』の使用を開始します。
密生度が高く、暑さに強いことが特徴です。新たなグリーンをぜひお楽しみくださいませ。

阿蘇リゾートグランヴィリオホテルG場
九州自動車道熊本
評価: 4.2

丘陵・林間コース。東コースは大きくうねるフェアウェイと複雑なアンジュレーションのグリーンが特徴。1番は打ち下ろしのロングで、2打の狙いは右めだが大きな池が待ちかまえる。3番ショートは右から左奥にグリーンが長く、カップの位置によっては使用クラブが2・3番手はちがってくる。15番ロングは右ドッグレッグ、各ショットの狙いをしっかりつかんで攻めたい。西コースは池に関係したホールが多く、5番は左ドッグレッグでグリーン左手前に池があり、2打の正確なショットが必要。11番は左全面に池。

鹿央GC
九州自動車道植木
評価: 3.9

雄大な自然の中でチャレンジできる本格コース。各ホールに自然の池やクリークを配し、起伏に富んだレイアウトは戦略的に面白く、ゴルフの楽しさと難しさを同時に味わうことができます。
乗用カートフェアウェイ乗り入れ可(天候等中止の場合あり)

チェリーGC天草C
九州自動車道松橋
評価: 3.7

丘陵コース。全体に打ち上げや打ち下ろしなどバラエティに富んでいて面白い。アウトは谷越えや池越え、谷間をぬうホールなど変化がある。5番の谷越えと7番は難しいホール。インは山の上を利用しており風が吹くと難しくなる。バンカーも多数あり、飛ばすことよりも正確なショットをする方がスコアはまとめやすい。

鹿北GC
九州自動車道八女
評価: 3.8

=====================================
国内【新型コロナ】感染者拡大に伴い、状況によって
プラン内容を変更する場合がございます。
予めご了承の上ご予約願います。
=====================================
アウトコースは距離があり、グリーンも大き目、ロングヒッター有利。
インコースはアウトと違い、距離はないが、林でセパレートされ、バンカー、うねったフェアウェー、戦略性が問われるコース。
<2018年6月1日>最新ipadナビ導入しました!!!!

九州GC 小岱山C
九州自動車道南関
評価: 4.4

―名匠 加藤俊輔 設計―
有明海を遠望する丘陵地に造られたリンクスを彷彿させる造形美が素晴らしく、自然の樹木を可能な限りそのまま利用し、
18ホールそれぞれ個性に富んだ『顔』を持つバランスの整ったコースです。

―優雅で豪華なクラブハウス―
故黒川紀章設計のクラブハウスは皆様のアフターゴルフでの満足感を味わえます。

―充実の設備―
280ヤードある豪快な打ち下ろしの練習場は飛ばし屋の方でも大満足!
お風呂にはサウナ・水風呂も完備しており、ラウンド後のアフターケアに最適です!

司菊水GC
九州自動車道菊水
評価: 4.2

丘陵コース。全体に起伏は少なくフェアウェイも広い。フラットで平凡に見えるものの、グリーン周りの微妙なアンジュレーションとバンカーでアプローチを難しくしている。大小の池も散在しているので、美観とともに難易度も高めている。形だけでなく同じような距離のホールもないので楽しめるレイアウト。距離は総じて短めだが、その分正確なショットが要求される。最終は560ヤードと長い名物ホール。

くまもと中央CC
九州自動車道熊本
評価: 4.4

最新型カートナビ『MARSHAL-i』導入

◇名匠 上田 治が菊池の大地に描いた珠玉のコース◇

「TOUR CHAMPIONS CLUB」それは日本ゴルフツアー機構が認証した極めて戦略性の高いゴルフコース

大阿蘇や雲仙岳に向かってショットできるのびのびした雄大なコース。コース全体が1つの丘の上に作られ、楠・檜・杉の大木が各所に有り、松及びクヌギ林によってセパレートされている。殆どのホールがティグランドからピンが見える。アウト、インのパー順序が同じというのもおもしろい。

阿蘇スカイブルーGR
九州自動車道熊本
評価: 3.9

阿蘇高森高原に広がる雄大な18ホールは、最大高低差20メートルとフラットでダイナミックな高原コースに林間コースの面白さを巧みに組み合わせた魅力あふれるコースレイアウトです。また、標高900mに位置しており、春は一面緑に包まれ夏はさわやかな高原の中で、快適なゴルフをお楽しみいただけます。ホテルも併設しておりますので、プレー前日やプレー終了後にゆっくりお寛ぎいただけます。

阿蘇東急GC
九州自動車道熊本
評価: 4.3

丘陵コース。阿蘇山麓のゆるやかな丘陵の地形を活かしてレイアウトされている。アウトは林間のムードがある。ただ、各ホールにアンジュレーションがあるので、ボールやスタンスのライの変化には注意。1番は景観が素晴らしいロングホール。インは10番が谷越えのスタート。それ以後は阿蘇の山々を眺めてのプレーが楽しめる。

あつまる阿蘇赤水GC
九州自動車道熊本
評価: 3.9

高原の丘陵コース。地形の変化をそのまま生かした手造りのコースだが、ほとんどのホールはフラット。フェアウェイは広く、OBが出にくいのでストレスなく、楽しくプレーができます。阿蘇を背景に豪快なショットが楽しめる。杵島コースは針葉樹に囲まれた距離の長いコース。ゆるい打ち下ろしの1番から始まり、9番は1打が打ち上げ。中岳コースも長く、点在する火山岩がアクセント。

玉名CC
九州自動車道菊水
評価: 4.4

熊本県玉名市の玉名カントリークラブは、九州自動車道・菊水ICから車で約7kmとアクセスに恵まれた林間丘陵タイプのチャンピオンコースです。鉄道によるアクセスも、JR鹿児島本線・玉名駅からタクシーで約10分、またはJR九州新幹線・新玉名駅よりタクシーで約5分と便利です。

1976年10月3日に、照山岩男の設計により開場した全18ホールのコースは、熊本の大自然を可能な限り温存しており、完全にセパレートされた各ホールとなだらかな起伏、広々としたフェアウェイが特徴です。「日本プロゴルフ選手権大会」やPGAなどの各種競技会が開催され、アベレージからトップアマのゴルファーまで幅広い層に親しまれています。コース併設の練習場には、270ヤード16打席のドライビングレンジが完備しており、ウォーミングアップに最適です。

13番ホールは、玉名カントリークラブ内の代表的なロングホールで、セカンドショットの左右には自然林が残されていますので、100ヤード付近からクラブの番手を1つ上げることが攻略のコツです。池越えのショートホール3番は、ニアピン推奨ホールとなっていますが、グリーン手前のバンカーに入れるとボギーになりやすいため、距離感の見極めが難しいホールです。さらに、2つの池がレイアウトされている12番ホールは、打ち下ろしのショートホールで、目の錯覚に陥りやすいため、グリーンまでの距離はやや多めに計算し、ピンよりも若干グリーンの中央寄りにアプローチすることがポイントです。

熊本空港CC
九州自動車道熊本
評価: 4.4

数々の名勝負を生んだ名コース、ゴルフの醍醐味満喫。自然のままの緩やかなアンジュレーションと大きく口を開けたクロス・ガードバンカーが待ち構える。ベテラン、ビギナー共にこの難コースを征服したときに初めて、ゴルフの醍醐味が満喫出来ます。高麗・ベントの2グリーン。
 過去には、三菱ギャラントーナメント、女子の再春館レディーストーナメント、ライフカードレディスゴルフトーナメント開催。近年はバンテリンレディスオープンに生まれ変わり、新たな名勝負を繰り広げています。

チェリーG人吉C
九州自動車道人吉
評価: 4

丘陵コース。南国の自然がおりなす雄大で本格的な庭園風コース。球磨川の清流を眼下に見下ろす。杉原輝雄プロの監修で、各ホール変化に富んでおり、特に大小10個の池は効果的に配置されている。適度のアンジュレーションもあり、各ホールには70万本にもおよぶ杉・桧・樫でセパレートされている。全ホール戦略性に富み、上級者からビギナーまで飽きのこないコース設計。中でもイン17番は2つの池越えで戦略性に富み、かつ景観にも優れた印象に残るホールの一つである。ぜひ、5人乗り乗用カートでらくらくプレーをご堪能ください。 立地は、九州自動車道 人吉インターより車で5分と非常に便利。また、人吉温泉旅館までも5分と非常に便利。また、人吉温泉旅館との宿泊パックが好評で旅の疲れを癒します。

矢部サンバレーCC
九州中央自動車道山都中島西
評価: 4

九州中央自動車道(小池高山IC~山都中島西IC間 無料区間)が
 平成30年12月16日(日) 15:00に開通します。
 山都中島西ICから当ゴルフ場迄約2.5kmとなりゴルフ場へのアクセスが良くなります。

丘陵コース。標高450mの高原にあり、夏は熊本市内より気温が4~5度も低く快適。
フェアウェイには高原特有の大きなうねりがある。
阿蘇山を始め、有明海や雲仙岳などの佳景を望む丘陵コース。アウト、イン共にフラットながらも自然を活かしたアンジュレーションが正確なショットを要求する戦略性に富んでいます。

熊本南CC
九州自動車道御船
評価: 3.8

変化に富んだ戦略性の高いコースです。OUTコースは谷越え・池越えとバラエティに富んでおり、それぞれにプレッシャーを感じることができる。INコースはドッグレッグが多く、ドロー・フェードを打ち分ける上級者には、満足できます。
グリーンはメイン、サブともにベント芝を使用。年間を通してベストの状態でプレーヤーからの評価が高い。1つ1つのホールが特徴的で記憶に残るチャンピオンコースです。

肥後サンバレーCC
九州自動車道益城熊本空港
評価: 4

阿蘇の自然を最大限に生かした個性豊かな18ホール!阿蘇有明海を見渡す起伏のおだやかなコース。
松や杉などで完全にセパレートされている。アウトはストレートなホールが多く、打ち上げ打ち下ろしは2ホールのみで、適度な起伏がある。
インはフラットなホールが多いが距離がある。18番はグリーン手前にクリークがあるので要注意。
全般的に戦略性に富み、各ホールごとに個性があって面白く、グリーンは好評。アプローチ、パットなどに慎重な読みが必要。

高遊原CC
九州自動車道益城熊本空港
評価: 3.9

雄大な自然に囲まれ、その自然を一望できる高遊原台地。
そこに位置する当クラブのコースは、全体的にフラット。スコアアップのポイントは、
ミドルホールを上手にまとめることです。アウトは林間丘陵コースで、
やや起伏にとんでいます。

特にグリーン周辺はクセもので、腕の見せどころです。インはかなりのフラット。
フェアウェー中央へのティーショットが重要なカギといえます。

ぜひとも堪能していただきたい名物ホールは1番と16番です。
熊本市街を見渡せる打ち下ろしの 1番ホールは、油断大敵。左右OB、
極端な受けグリーンなど、慎重なクラブ選択を要します。
また、道路沿いに広がる16番ホールは、目の前に伸びたストレートホール。
精神的にプレッシャーがかかる手ごわいホールです。

巧みにコースレイアウトされた全18ホール、四季折々に素晴らしい表情を見せる自然。
そんな中で、心ゆくまでプレイをお楽しみ下さい。

不知火CC
九州自動車道松橋
評価: 3.6

丘陵コース。自然を最大限に生かし、変化に富んだ18ホールの全てから不知火海を見渡せ、その雄大な景観とあいまった、名実ともに本格的チャンピオンコース。

阿蘇グリーンヒルCC
九州自動車道益城熊本空港
評価: 4.1

全体的に多少アップダウンがあるが、フェアウェイも広くのびのびショットできる。
アウトは自然林が多く残された林間コース、インは草原コースをイメージさせる。

ザ・マスターズ天草C
九州自動車道松橋
評価: 4

コースは自然と調和した雄大で戦略性豊かな本格コースです。
18ホール中、12ホールから真っ青な有明海が眺望できます。
圧巻は雲仙普賢岳に向かってのショット!!